スペースタワーの使い方と効果

これは少し落ち着いて人生を送ることが出来るようになった時に能力を発揮するものです。

 

般若心経の中に“五温皆空度一切空厄”というのが出て来ますが、これはお釈迦様が悟りを開かれた時の言葉なのです。

 

“五温皆空度”五温というものが“空”であることが分かったとき、“一切空厄”、全ての苦しみから逃れたよと書いておられるのです。

 

“五温”というのは、“色受想行識”これを“一刹那”といいます。これを皆さん回して苦しんでおられるのです。

 

“色”、これはあなたが見ておられる世界です。これを受けて“受”で見たり聞いたり感じたりするわけです。でもこれは幻の世界なのです。この幻の世界を見て感じて“想”であなたは思考するのです。

「嫌な奴だな」、「原発はいけない」、「幸せになりたい」、「わがままな奴だな」・・・

想ったから「行」で心に書き込んだ現実を作り込みに行きます。“嫌な奴を”、“原発を”、“幸せになりたい不幸せなあなたを”、“わがままな奴を”、作り込みに行ってその世界“識”をあなたの前に表わすのです。

 

この一刹那をあなたは永遠にまわしているのです。これが苦しみなのです。

 

お釈迦様はこの一刹那を難行苦行の果てに切ることに成功したのです。“受”、“想”を断ち切ることに成功したのです。そして菩提樹の下で悟りを得たのです。

 

私がテレビや新聞を一切見ないのは、この“受”を減らしているのです。

 

“想”を消すことはまずほとんど不可能です。座禅を組んでも“無”にはなれません。スリランカの宗教日本テーラワーダ仏教協会のヴィパッサナー瞑想法は、お釈迦様の作られた瞑想法で、実践するとかなり無に近くなれます。しかし終わるとまた思考が出てきます。

 

このスペースタワーを、この写真のように何もない壁の前に置いて座ります。

 

すると“想”を回せなくなるのです。思考する事が出来ない事に気づきます。簡単に五温の切れた状態を作り出す事が出来ます。

 

しばらく座っておくと何か思考できる言葉が浮かんできます。その言葉を頼りに言葉を探って思考しようとすると一連の文章なり、考え方なり、設計図なりが思考できるようになります。それは宇宙からのメッセージなのです。

 

そうやってできたのがこれらの“宇宙グッズ”なのです。

 

思考を止めたときに真の自分に触れ合うことができるのです。

 

思考を止めることで、過去にも未来にも心が飛ばなくなり、宇宙の法則“今と此処”に落ち着けるのです。

 

宇宙からのメッセージは常にすべての人々に平等に降り注いできています。どこに探しに行かなくても、つながりに行く訓練をしなくても、常にあなたの傍に存在しています。つながりに行くとそこには偽物の宇宙が開かれます。

 

“今と此処”に落ち着くことで、宇宙からの情報をキャッチ出来やすい状態を作ることができるのです。そのためのツールがこの“スペースタワー”なのです。

 

思考を止めることであなたの作る幻の世界は殆ど消えてしまいます。シンプルな宇宙が顔を出します。宇宙はシンプルです。宇宙は判断をしません。宇宙は裁くこともしません。考えて行動してはいけません。この一瞬だけを生きていけば、おのずと必要なものは向こうからやってきます。

 

消えた思考の中にぼんやり浮かんでくる思考が、今あなたに必要な物であり行動なのです。

 

価格は21,600円(税込)す。

 

工房で販売している

ブレスレットを含む全てのグッズは

私利私欲に生きすぎると

(宇宙の法則に反する生き方)

エネルギーが消えることがあります。