白鳥座β星からの贈り物

それは桜の木の下にありました。

桜の花に導かれてこの地まで来ました。誰も来ることのない狭い道の先に桜が植えてありました。

 

聖地のように清々しくて呼吸の深く入る場所でした。

 

その桜の木の根元にパワーストーンがありました。

 

繋がっている星は白鳥座β星「アルビレオ」です。

 

天球上で最もコントラストの鮮やかな二重星の1つです。その美しさのため「北天の宝石」とも呼ばれ、宮沢賢治は「銀河鉄道の夜」でこの2つの星を、輪になって回るサファイアとトパーズになぞらえています。

 



ギリシャ神話に登場する吟遊詩人「オルフェウス」

琴の天才オルフェウスが死んだときに、音楽の神アポローンが天に上げて「はくちょう座にしたという伝説があります。

 

竪琴の技はアポローンより伝授されたともいいます。

 

その技は非常に巧みで、彼が竪琴を弾くと、森の動物たちばかりでなく木々や岩までもが彼の周りに集まって耳を傾けたと言われます。

 

オルフェウスは今、白鳥座β星「アルビレオ」にいるのです。パワーストーンにはこのオルフェウスの意思が繋がってきているのです。

 

彼の竪琴はその死を偲んだアポローン(一説にはアポローンの懇願を受けたゼウス)によって天に挙げられ、琴座となったのです。



オルフェウスのエネルギー

オルフェウスが私達を桜の木まで導いて新しいエネルギーを与えてくれたのです。

 

そのエネルギーとは、「彼が奏でていた竪琴のエネルギー」なのです。人だけでなく、動物や植物や石までも癒され浄化するエネルギーなのです。

 

この浄化力は今までのスペースグッズに無いものです。私達スタッフは多くのスペースグッズに囲まれていますが、それでもオルフェウスのエネルギー場に触れると、「出るわ!出るわ!」です。

 

あくびの連発で、ありとあらゆる体内の灰汁が出ていきます。手足の冷えまで解消します。

 

霊的なものではなく、意思と意識を浄化します。物にも意志と意識はあります。それを浄化するのです。浄化範囲は一つの部屋単位です。物の障りも消えます。

 

体と周りのものすべてを浄化します。清浄な空間に包まれます。

 

「オルフェウス」の価格は 32,400円(税込)です。


工房で販売している

ブレスレットを含む全てのグッズは

私利私欲に生きすぎると

(宇宙の法則に反する生き方)

エネルギーが消えることがあります。