海坊主は肥後の国で「アマビエ」と呼ばれていた

2018年3月6日、14時 福岡県糸島市二丈鹿谷の海岸です。

 

鳴き砂で有名な白浜海岸「姉子の浜」の駐車場に「海坊主」の石がありました。

 

白波の立つ風の強い日でした。

 

海坊主が現れそうな波が打ち寄せていました。

 

海坊主の話は各地にあり大きさも色々、くちばしが有ったりと、さまざまである。

 

江戸時代に肥後の国に現れた海坊主とは「アマビエ」と呼ばれました。

 

「疫病が流行ったら私の絵を人々に見せよ」と言って海の中に消えたのは、「海坊主」だったのです。

 

9次元世界にいる宇宙人です。妖怪は皆、地球人を救いに来た宇宙人なのです。



妖怪グッズ「海坊主」

妖怪グッズ「海坊主」です。

 

2年前に制作したものです。効能がよくわからないまま2年が過ぎました。

 

困難に立ち向かう勇気をくれるのは分かりましたが、具体的な効能は不明のまま2年が経ちました。

 

「コロナ」がやってきて、その力が判明しました。

 

疫病にやられない体を作り、疫病から逃れる直観をくれます。

 

時空を超えて疫病からあなたを守ります。



「アマビエ」のペンダントです

「海坊主」のペンダントですが、名前は「アマビエ」です。海坊主に「アマビエ」でいいかと聞いたら、「それで良い」と答えました。

 

コロナから守ってくれる妖怪「アマビエ」を呼ぶペンダントの誕生です。

 

9次元世界から私達を守ってくれる宇宙人「アマビエ」と繋がります。

 

どうやって守るかと言うと、「小腸、大腸、肝臓、腎臓」の機能が大幅に改善します。その他臓器の機能もとても良くなります。

 

免疫力がとても強くなり、肝臓の解毒作用、腎臓の排出機能がとても強くなります。

 

第八チャクラが活性化し時空を超えて疫病に対処します。

 

余命1月と宣告された人に、「アマビエ」を下げてもらったら昨日退院されました。それを見届けての「アマビエ」の公開です。

 

首に下げた瞬間に体が軽くなるのが分かると思います。腎臓の機能がよくなるので浮腫みが消えます。肩の重みも消えます。手足が温かくなります。

 

価格はコロナ応援グッズで2,500円(税込)です。

 

海坊主本体は16,200円(税込)になります。