宇宙からのメッセージとしての病気もあります

宇宙からのメッセージとしての情報は下垂体を通して視床下部に伝えられます。

 

そして必要な場所に病変を作っていくのです。

 

腱鞘炎もその一つです。中指のばね指や腱鞘炎は、長男長女や中心になる部下などに不満を持つからです。

 

その思いを消した瞬間に痛みが消え、ばね指が治ります。

 

ある日小指に包帯をしたお母さんがお見えになりました。「あら、末っ子に腹を立てたでしょう」と言ったら「どうして分かるんですか」とびっくりされてました。

 

けがや病気の場所で原因が特定できるものもあります。

 

体の左側をけがするときは、あなたの想いに間違いがあるからです。

 

体の右側をけがするときはあなたの行動に間違いがあるからです。

 

「こいつ許せない」と思うと腰が痛くなります。

 

あなたの想いが間違っている時、宇宙はあなたにメッセージを送ってきます。この病気は気づけばすぐに消失します。

工房で販売している

ブレスレットを含む全てのグッズは

私利私欲に生きすぎると

(宇宙の法則に反する生き方)

エネルギーが消えることがあります。