あなたの見ている世界は全て幻想の世界です

漠然とした不安を抱えていませんか?


子供が心配、親が心配、友達が心配、配偶者が心配、将来が心配・・・


問題ばかりで辛い日々を送っている自分をどうにかしたい・・・


問題の壁が積み上がって先が見通せない・・・


安心したい、楽になりたい、心配事を消したい、怒りを消したい、あいつから離れたい、お金の苦労から逃れたいと思い続けていませんか?


あなたのその不安は何でしょうか?


それはあなたの心の中にあなたの作り上げたあなたの常識があるからなのです。


「子供が学校に行かないんです」と心配する親がいます。


“子供は学校へ行って勉強しなければならない”というあなたの常識と比較して“学校へ行かない子供”をあなたは心配するのです。


“学校へ行かなくても生きていける”というのを常識にすると、“学校へ行かない子供”は問題がなくなって心配事は消えます。


「お金が無くて将来が不安です」と心配する人がいます。


“お金が無ければ生きていけない”というあなたの常識と比較して“お金のない自分”に不安を抱えているのです。


“お金が無くても生きている人は沢山いる”というのを常識にすると、“お金のない自分”に問題は無くなります。


癌になったと心配する人がいます。


“人は病気にならず長生きするものだ”というあなたの常識と比較して“癌で死にそうな自分”に不安を抱えているのです。


“癌で死ぬことも学びだ”というのを常識にすると“癌で死にそうな自分”に問題は無くなります。


あなたが自分で作り上げた常識の世界があなたを苦しめているのです。


あなたが見ている“苦しみの世界”はあなたが勝手に作り上げたあなたの“まぼろしの世界”なのです。


“こう有らねばならない”という想いを消せば、比較するものが無くなって“問題”は消えてなくなるのです。


あなたの抱えている不安を探ってみてください。そこにあなたの思い込みがあります。それを消せば不安は消えます。世界が変わります。


あなたの抱えている不安の全ては“あなたの幻の常識世界”が作り出した“まぼろし”なのです。


あなたは“あなたの作り上げた幻の世界”を見て不安に思っているのです。あなたの周りに“不安な世界”は存在しないのです。


よく見てください。あなたの周りには“しあわせな世界”しか存在していないのです。


あなたの眼に見える“問題”と思えるものは、あなたの“しあわせ”を大きくするために、あなたの“問題意識”を消しに来ているのです。


嫌な人が現れたらあなたは“大喜びして”自分の問題を消しにかかればいいのです。また、あなたの“しあわせ”が大きくなるのです。


だからあなたに問題はないのです。


あなたの前に見える現実世界は“あなたが作り上げたまぼろし”なのです。幻に左右されてはいけません。


どうせ“まぼろし”ですから、“楽しいまぼろし”に変えたら如何ですか?


暗い“まぼろし”の世界に住みたいならそれもよし、あなたは自在に世界を操って生きていけるのです。


工房で販売している

ブレスレットを含む全てのグッズは

私利私欲に生きると

(宇宙の法則に反する生き方)

エネルギーは消えます。