全てを感動をもって受け止めよう

 8月30日の瞑想室からのメッセージ

 

「なるほど!これも在り

 

 宇宙からの究極のメッセージは、「これでいいんだよ」と受動的に受け入れるのではなく感動をもって受け取りなさいというメッセージでした。

 

あなたの周りに起こる出来事、躓いたり転んだり、嫌味を言われたり、事故ったり、子供が言うこと聞かなかったり、学校行かなかったり、癌になったり、脳こうそくになったり、色々心乱れる事件事故全てがあなたの学びのために起こっているのです。全てが宇宙からのプレゼントなのです。

 

観自在、見方なのです。味方ですよ。逆から見るから敵になるけど、その逆から見ると味方なのです。味方は見方なのです。見方を間違えると敵になるのです。

 

 「これでいいんだよ」って自分を許せば世界が変わるお話をしましたが、今日のメッセージは、「なるほど!これも在り」って、全てを感動をもって受け取りなさいというものでした。

 

癌になりました。「なるほど!これも在りか」って感動で受け取ってしまうのです。そして丸ごと飲み込んでしまうのです。思考する前に一度「なるほど!これも在りか」って飲み込んでしまうのです。

 

それからゆっくり考えてみてください。すると敵、味方、両方の見方でそれを見ることが出来ます。冷静に大局から物事を観察できます。

 

一見、不都合に見える出来事もその裏に自分を成長させる大きなプレゼントが隠されていることに気づくはずです。宇宙から日々、大きなプレゼントが降り注いでいるのに、見過ごしてしまっているのです。宇宙はあなたの傍らに一時の暇もなく寄り添ってくれているのです。

 

だから、宇宙からのメッセージは、「全てを感動をもって受け止めよ」だったのです。日々感動の連続なので、不満を持ことなど一つも起こっていないのです。

 

考える前に「なるほど!これも在りか」って飲み込んでしまいましょう。全てを丸呑みにしてからゆっくり思考しましょう。

 

見方を味方にして見た時、宇宙からの大きなプレゼントが送られてきているのが見えるはずです。

 

工房で販売している

ブレスレットを含む全てのグッズは

私利私欲に生きすぎると

(宇宙の法則に反する生き方)

エネルギーが消えることがあります。