あなたは何も問題は、抱えていないんです

『問題だ』と思っていませんか?


「子供が学校へ行かないんです」「子供が仕事できないんです」「子供が結婚しないんです」「金遣いが荒いんです」「裁判沙汰になっているんです」「夫が許せないんです」「親とうまくいかないんです」「病気になりました」「鬱になりました」「流産しました」「最近事故ばかり起こすんです」「自己破産しました」「子供が刑務所に入りました」「心配事ばかりです」「仕事場に嫌な人ばかりです」・・・・・・


あなたが『問題』と捉えているのは、“何かを基準にして”、それと違うから『問題』と言っているのです。


学校へ行かなければいけない、仕事をしなければいけない、結婚しなければいけない、お金は使いすぎてはいけない、ああしなければいけない、こうしなければいけない、良い事、悪い事・・・・・


あなたは自分勝手に決めつけていませんか?


それと比較して今の現状が違いすぎるから、『問題』に取り囲まれて苦しんでいるのです。

あなたは“幻の理想現実”を心に描いて、それと比較して『問題意識』を持ってしまっているのです。


そんな世界は何処にもないのです。存在しません。存在しないものに左右されてしまっているのです。


あなたの想いが作り出した幻の理想現実、スクリーンに自分で映し出した薄っぺらな映像の世界の中で、あなたは遊んでいるのです。


あなたの心の中に作り上げた“幻の決まり事”を消してしまえばどうなりますか?


そしたら比較するものが無くなって、現実を判断する、現実を裁くことが出来なくなるのです。悲しむことも、心配することも、怒ることも、不安になることも出来なくなるのです。


自己制約、自己処罰の想いを消しましょう。あなたに問題は無いのです。地球の人全てに『問題を抱えている人』はいないのです。御嶽山で亡くなった方も、自然の厳しさを教えてくれたのです。私たちの学びのために尊い命を犠牲にされたのです。だから必要以上に悲しんではいけないのです。それよりも皆さんの犠牲を無駄にしないように、自然を怒らせないように、地球を汚さないように私たちの生活を見直さなければならないのです。


全てはあなたの為に起こっているのです。あなたの“気づき”の為に起こっているのです。御嶽山の噴火も東北の地震もあなたの為に起こったのです。

原発から放射能がまき散らされたのを、あなたは原発のせいに、原発を作った人のせいにしていませんか?あなたの生き方の悪さを反省せよと言っているのですよ。


放射能をまき散らした原発を悪者にする前に、あなたが社会にまき散らしている毒を消す努力をしていますか?


台所から、洗濯機から、お風呂場から、毒を出し続けていませんか? 農薬を、化学肥料を、除草剤を使い続けていませんか?あなたの生活を改善しないあなたに原発を非難する資格はないのです。


全ての『問題』はあなたの為に現れるのです。『問題』と捉えるあなたが『問題』なのです。身勝手な決まりを沢山作っている人が『問題』を沢山作るのです。そして『問題』をたくさん抱えて、暗い顔を、辛い顔をして周りの人まで巻き込んで生きていくのです。


『問題』だと思ったとき、それはあなたの作り上げた決め事が『問題』だと宇宙が教えてくれているのです。あなたの決め事を消せと言っているのです。あなたの決め事を全て消して下さい。全ての『問題』が消えます。全てあなたの問題です。問題と思うあなたがいなくなればすべての問題が消え、地球に平和が訪れるのです。


あなたはあなたの思い通りに、あなたの幸せだけを考えて生きてください。その代り他の誰にも干渉しないでください。全てに問題意識を持たないでください。そこに理想郷が出現するのです。全ての人々が自由気ままに生きたとき、一つ命のあなたは、瞬時に全ての生き方を体験するのです。


あなたは“あなた”でいいのです。だから子供は子供でいいのです。嫌な夫は嫌な夫でいいのです。みんなそれでいいのです。


そう“それがあなた”です。


工房で販売している

ブレスレットを含む全てのグッズは

私利私欲に生きすぎると

(宇宙の法則に反する生き方)

エネルギーが消えることがあります。