山口県で見つけた“天井の響き”を集める隕石

見つけた場所

山口県長門市のとある川の岸辺に強いエネルギー反応を見つけたので、山口県のこの川までやって来ました。

 

左側の少し大きな石の横にそのエネルギー反応を感じたので掘ってみました。

これがその場所です。10センチくらいの深さのところに埋まっていました。

 

佐賀から感じた強力なエネルギーは確かにこの場所に存在しました。

 

それが下の写真の小石です。

 

磁石に反応するので隕石と思われます。



この“響きのエネルギー”の貯蔵

この石を完全調整した空間浄化装置の上に置くと、不思議な力が宿りました。

 

とても広い範囲の場に働きかけて、その範囲内にある物質を浄化させるのです。生命体には直接には影響しませんが、物質を浄化させることで間接的に生命体にも影響します。

 

この力は宇宙に鳴り響く音ではないですが、響きのエネルギー的なものを集める力があります。

 

宇宙に鳴り響いている響きに同調して生きると物事がうまく運ぶのです。

 

この響きのエネルギーはとても小さいので、なかなか感じ取れないのです。でもこの石が集めた響きをこの装置に溜めると100万倍の響きのエネルギーを出す事が出来ます。

そうすると色々なものがこれを感じ取れるようになり、この響きを浴びた物質が波動を上げるのです。食品添加物も、農薬も、除草剤も人の体に悪さをしなくなります。悪影響が少なくなるのです。

 

右側のブレスレットは“天井の響き”のエネルギーを集めたガーネットのブレスレットです。これを身につけると、花粉症の原因物質からの影響も少なくなるのです。

 

病気の原因を作る物質からの悪影響を減らすという、。別次元からの病気治しが可能となります。

 

体の中にため込んだ悪い物の悪さを軽減します。電磁波も悪影響が減ります。“天井の響き”のエネルギーを身につけていると、周りの物体が全て喜びますから、常に快適な空間の中に居る事が出来ます。


食べ物を浄化する

コンビから買ってきた食べ物です。

 

“天井の響き”のエネルギー下にあるこの食べ物は、もう悪い波動を出していません。

 

これを食べても免疫力は落ちませんでした。おいしさはアップしていました。

 

スーパーなどもチェックしてみましたが、全てがよくなるわけではありません。作る側の邪念とか、欲とかが強すぎるものは浄化出来ないものもありそうです。

 

手に取って感じがいいか悪いかでチェックしてください。大半のものは良くなっているはずです。

 

その他化学物質が原因で起こる病気にも好反応を示すはずです。

 

金属による病気、薬の副作用、農薬などの薬害、電磁波による症状などに効果がみられるはずです。


縄文土器に表現されている“天井の響き”

縄文土器の縄文土器の一番下の一周しているこの溝が“天井の響き”を表現しているのです。

 

宇宙の根源のエネルギーであり、宇宙に存在する形あるもの全てを祝福するエネルギーです。

 

宇宙の全ての物質は祝福されているのです。毒として働くものは、その使い方、受け取り方を間違えているのです。

 

抗がん剤は癌を敵として捕らえるから毒として作用するのです。放射能も殺人光線と捉えるから毒になるのです。

 

“天井の響き”の祝福を受けると“毒”としての作用はなくなるのです。

 

この“天井の響き”の上で生きていることを自覚することが必要なのです。全ては“祝福の響き”で包まれていることに気付いてください。


日本の8か所にこのエネルギー反応があります。

工房で販売している

ブレスレットを含む全てのグッズは

私利私欲に生きると

(宇宙の法則に反する生き方)

エネルギーは消えます。