三瀬温泉“やまびこの湯”で発見

発見場所

三瀬温泉の“やまびこの湯”の一番上の駐車場の端のアスファルトの上に転がっていました。

 

2センチ角くらいの小石です。

 

この日は朝から右側頭部に神経痛が出て、時折キリキリと神経に沿って痛みが走っていました。

 

バルーンの忙しさと休み明けの仕事で疲れが出て神経痛が出たようです。

 

久しぶりに痛み止めのお世話になりました。

 

このタイミングでこの石です。神経痛をはじめ痛みを取るエネルギーがあります。

 

 



ベトナム産の蓮花茶に“三瀬の石”のエネルギーが入りました。

 

“三瀬の石”のエネルギーが入ったこのお茶を飲むと不思議に神経痛の痛みが治まります。

 

このお茶で焼酎のお湯割りにして飲んでみましたが、神経痛の痛みが奇麗に治まるのです。

 

このホームページを追記し始めてまた神経痛が出ていたのですが、“三瀬の石”を書き始めたら不思議に神経痛の痛みは消えました。

 

やはり痛みを取る力があるようです。

 

このエネルギーはチタンのペンダントにも入ります。

 

水道用ブレスレットで浄化した水道水でこのお茶を飲むのが最善だと思います。

 

 

工房で販売している

ブレスレットを含む全てのグッズは

私利私欲に生きすぎると

(宇宙の法則に反する生き方)

エネルギーが消えることがあります。